浮気する妻
351 PV
0

妻との結婚生活は5年目が一番危ない

喧嘩する夫婦

女性の浮気の原因は、
子どもが出来たあとの夫との不仲や、ちょっとしたことでの夫婦喧嘩などが始まりと言われています。

夫と不仲になった妻の行動

女性はそんなとき心のよりどころを探して、元カレや仕事の上司、最近では、スマホのアプリなどで出会い系やコミュニティサイトで知り合った男性と仲良くなり、浮気に発展するケースが多く見られるようになりました。

一般的に男性は性的快楽を求めて浮気をしますが、女性の場合は、悩みや相談事を聞いてくれる男性に心から惹かれていき、そのまま肉体の関係をもってしまうというパターンが多いようです。

高校生の頃に、男子に恋愛相談している女子が結局その相談に乗ってくれていた男子と付き合うようになったっていうのはよくある話です。

よくある話で言うと、女性は夫以外の男性と肉体関係を持つと、夫とのセックスに嫌悪感を抱くようになります。

そうなってくると同じ布団で寝るのも嫌になり、ゆくゆくは寝室が別々になり、浮気相手との関係は水面下でエスカレートしていくのです。

もし、妻との関係がマンネリ化してきていて、セックスレスが続いているようであれば、こういった浮気の可能性も十分に考えられます。

また流行語で、つるの剛士さんが受賞した「イクメン(家事や育児をするメンズ)」という言葉も浮気などに関係してきています。

男性が育児をするのは当たり前という傾向にあるため、女性側は家事や育児に参加してくれない夫に対してストレスを感じているようです。

こういったストレスなども浮気の原因の1つなのではないでしょうか。

レベルが高い女の嘘

海外サイト「dailymail.co.uk」の男女調査によると、カップルがパートナーに嘘をついた際にバレない確率は、

男性で83%
女性で95%

という結果が出ました。

「そんなに変わらないもんなんだな」と思われた方は注意が必要です。

これは男性の場合、5人に1人嘘がバレているのに対し、女性のほぼ100%が嘘を貫き通しているという結果になります。

女性の嘘は、生まれ持っての才能です。

遺伝子に嘘をうまくつくためのプログラムが作り上げられています。

男性が会話をするときに左脳だけを働かせているのに対し、女性は左脳で言語を処理しながら右脳で相手の情緒なども同時に処理できると言われています。

そのため、様々な情報や処理能力を左右の大脳で駆使できる女性は、男性のしぐさや表情から受け取る印象と、言葉の意味が不一致なことに気がつきやすいのです。

女の嘘はどうやって見破れるのか

いくつか方法はありますが、その中でも一番効果的なのが「論理的」に会話をすることです。

女性は感情論で話す傾向がありますが、逆に男性は比較的論理的に話すことが得意とされています。

ですが、女性は論理的に話す人を嫌う傾向があるので、途中で「もう話したくない」「なんで男ってそんなに論理的なの」と言われて会話ができなくなることもあります。

そういったタイプの女性から、会話やしぐさから浮気の確認をするのは困難です。
なので、手っ取り早く済ませたいのであれば、相手の行動から真実を掴むのが一番です。

ですが、素人が尾行調査などをすると90%以上の確率でバレます。では、どうしたらいいのでしょうか?

GPSを使って妻の行動を監視する

最近では、一般の方向けに浮気調査をするためのグッズが増えてきて、自ら調べる方が急増しています。

中でも、GPS追跡機はプロの探偵が使っているようなものを素人でも使えるので、需要が増えています。

具体的にGPS追跡機でどのように行うのかというと、GPSを奥さんの使っている車に取り付けて、不審な外出や異変を感じた時に、今持っているパソコンやスマホからGPSの位置情報を確認するだけで、いま奥さんがどこにいるのかを把握することが出来ます。





*



TOPへ