530 PV
0

GPSで格安浮気調査!浮気調査用のGPSだからできること

地図アプリ

浮気調査と言えば探偵を思い浮かべるでしょうが、探偵の浮気調査の費用はとても高額です。

一般的に探偵の浮気調査は平均30万~40万ほどかかると言われており、これほどの金額を財布からポンと出せる人は少ないでしょう。

かといって自分で尾行したりするのはあまり現実的ではありませんし、スマホをこっそり覗くのもロックが掛かっていて出来ないことが多いでしょう。

そこで注目したいのがGPS発信機です。

GPS発信機は探偵でも使われている高性能なGPSで、私達でも業者からレンタルして使うことが出来ます。

GPS発信機だからできる浮気調査

GPSといえば、私達が普段から使っている携帯電話・スマートフォンにも付いていますね。それならスマホでも同じように浮気調査できるのでしょうか。

答えはNOです。

GPS発信機は浮気調査向けに設計されており、スマホより遥かに高性能です。

バッテリーが長持ち

まずGPS発信機の大きな特徴として、バッテリー持ちが挙げられます。

通信状態や位置を取得する回数にもよりますが、GPS発信機のバッテリーはおよそ15日~30日も持ちます。

頻繁に回収する必要がないため見つかるリスクを減らせる上に、充電の手間も省けます。

位置の検索が無制限

スマホや子供向け携帯電話には、予め登録した携帯電話の位置を検索できるアプリがありますね。しかし、こういったアプリは位置を検索するたびに10円くらいの料金がかかってしまいます。

レンタルのGPS発信機は位置を何回検索しても無料(有料の機種もあります)なので、思う存分浮気調査することが出来ます。

音がならない・振動しない

本来、携帯電話やスマートフォンは電話機です。何かの拍子に音がなったり振動したら仕掛けたことがバレるかもしれません。

GPS発信機はほとんどの機種で音がならない・振動しないように設計されています。

位置の履歴を印刷できる

印刷した位置の履歴は、裁判に浮気の証拠として提出できます。レンタル業者に頼めば裁判に提出できる様式で用意してくれるので手間もかかりません。

気になるGPS発信機のお値段は?

プロも使っているGPSということだけあり、やはりそのお値段が気になるところ。

GPS発信機は基本的にレンタルで使用することになりますが、安いものだと1ヶ月で1~2万円、高いものだと3~4万円といったところです。

当然高めのGPSほど高性能で、プロも愛用しているモデルになります。

決して安いとは言えないかもしれませんが、もし探偵に1ヶ月浮気調査を頼んだらどんなに安くても300万円はかかるでしょう。それに比べれば遥かにおトクです。


GPSはカバンに入れられる小型のものから、車に仕掛ける磁石付きのものあります。

怪しいと思っている方は、まずGPSを使って浮気を確かめてみてはいかがでしょうか。





*



TOPへ