浮気調査GPS
24 PV
0

【初心者必見】リアルタイムGPS選びで失敗しない!3つのポイント

GPS失敗しない

リアルタイムGPSを使ってみようかと検討していませんか?

リアルタイムGPSは、自分のスマホから相手の居場所がわかります。
例えば、「夫や妻の行き先が気になる。」「ちゃんと出勤しているか調べたい。」
等お悩みの方であれば、相手の車に設置して、今いる場所を調べることができます。

今回は、GPSを使ってみようか悩んでいる方に安心して使う事が出来るようまとめました。
これを読めば失敗することなく、目的にあったGPSを選ぶことができるはずです。

リアルタイムGPSとは

リアルタイムGPS

リアルタイムGPSは、GPSの位置情報をスマホやPCからリアルタイムで確認することができます。
リアルタイムGPSとGPSロガーの違いをまとめてみました。

GPS リアルタイムGPS GPSロガー
機能 位置情報をGPS本体に記録する 位置情報をリアルタイムでスマホで確認
確認方法 スマホやPC パソコンのみ
リアルタイム ×

ロガーはGPSを回収した後にパソコンに繋げて履歴を見る必要があります。
操作が若干難しく、初心者向きではありません。
また、探偵が調査で使っているのはリアルタイムGPSです。
浮気調査では瞬時に今の居場所がわかるリアルタイムGPSが合っています。

リアルタイムGPSのラインナップ

実はリアルタイムGPSは販売されていません。レンタルのみで利用することができます。
一般では購入することができない入手困難なアイテムということです。

リアルタイムGPSを扱っているお店をまとめました。

GPSnext

GPSnextレンタルショップはリアルタイムGPSの種類が豊富です。
特に、最新型の「GPSnext」は浮気調査でオススメのGPSです。
初めての人でも使いやすい機能が全てそろっています。
浮気の証拠を掴みたい。相手の行動をしっかりと把握したいという方はGPSnextの利用してみると良いかも。

イチロク

イチロク

費用を抑えたい人はイチロクがオススメです。
キャンペーンが豊富で安く借りることができます。
GPSがどんなものか試しに使ってみたいという方はイチロクでレンタルしてみると良いかも。

ムセンショップ仙台

ムセンショップ仙台

20年もの歴史があるリアルタイムGPSのお店です。
歴が長いだけあって色々なノウハウが揃っていることが期待できます。
初めての利用で色々と質問したい方はムセンショップ仙台に問い合わせてみると良いかも。

1.GPSの選び方

GPSによって機能や性能が変わります。自身の目的に合ったものを選ぶと失敗が無いです。
GPSの選び方で外せないポイントをご紹介します。

自動で履歴は残るか

自動で履歴が残るGPS

リアルタイムGPSの中でも自動追跡型と呼ばれるものは、見ていない時間帯でも自動で位置を取得します。
行動履歴がしっかり残るので、後からじっくり履歴を見ることができます。
初めてGPSを使う際には、相手の行動がよく読めません。
大事なタイミングを取り逃さない為にも自動で履歴が残るGPSを選ぶようにしましょう。

電池もちは良いか

GPSの電池持ち

電池持ちはGPSによって様々です。
短いものだと3日持たないものもあります。
GPSは充電式が多いですが、短いスパンで充電するのは大変です。
充電の頻度が多いと車へ取り付け、取り外しの際にバレる可能性や
重要なタイミングを逃す可能性も高まります。
最低でも10日以上は持つものが良いでしょう。

音はならないか

音が鳴らないGPS

子供やお年寄りの見守り用GPSの場合、防犯機能として音やバイブ機能のあるものがあります。
音やバイブでバレる可能性があるのでそういったものは避けましょう。

2.レンタル日数を決める

レンタル日数

どのGPSにするかを決めたら、レンタル日数を決めます。
レンタル日数は最短で3日間~、人気は30日間です。
調べたい日が決まっているのならその日に合わせて選択します。
行動パターンを知りたいという場合は30日間のレンタルが良いでしょう。

3.車の設置について確認する

車

GPSの設置場所は車内と車外のどちらかです。
車内であれば後部座席やトランクの中。
家族で所有している車であれば自分の荷物の中に入れたりと設置場所は沢山あります。
車外取り付けの場合、GPSは磁石付きのものを選びましょう。
車外の鉄の箇所にGPSを取り付けることができます。

以上の3点を事前に確認すれば失敗することはないでしょう。

まとめ

リアルタイムGPSも種類が沢山あるので、初めて使う時はどれを選べばいいかわかりません。
しかし、ポイントを抑えることでどんなGPSを選べばいいかがよく分かったと思います。
今回紹介したポイントを踏まえた上で、GPS選びの参考にしてみてください。





*



TOPへ