浮気調査GPS
8 PV
0

探偵は高額ならGPS!泣き寝入りせずに不倫妻を制裁!

GPSで不倫を制裁

妻が不倫しているかどうかを知りたい。不倫相手を突き止めたい。帰宅が遅い日どこに居るのかを知りたい。
不倫されている配偶者の悩みは尽きません。

でも、探偵に調査依頼をするのは高額です。
しかし探偵に依頼せずに低予算で調べる方法があります。

GPSを使って自分で浮気調査

GPSで浮気調査

探偵の浮気調査ってどうやって行なわれているかご存知ですか?
探偵の調査ではリアルタイムGPSを使用します。
テレビやドラマ等でGPSを使って追跡をしている場面を見たことはありませんか?
そのGPSを自分で使うことで、プロの探偵と同じ追跡をすることが可能になるのです。
GPSの中でもリアルタイムGPSと言われる、リアルタイムで現在位置がわかるものを使用して追跡をすることができます。
勿論、探偵に依頼すればGPSを使った上で証拠写真や身元調査等を行うことが可能ですが、不倫の有無や対象者の行動パターンを調べたいといった場合、GPSで事足ります。

浮気調査でオススメはGPSレンタル

GPSと調べると、Amazonなどで購入できることがわかります。
しかし、浮気調査でオススメなのは購入ではなくレンタルです。
レンタルがオススメなのは理由があります。

GPSレンタルの多くは、探偵が使っているGPSを取り扱っています。
探偵が使っているGPSを一般向けに貸出しているのがGPSレンタルサービスです。
一般の方が初めて使う場合でも探偵と同等の調査ができるようになっています。

レンタルなので、調べたい日数だけ使う事が出来るのも魅力です。
動きそうな週末だけ、怪しい週を狙って追跡するといったこともできます。

GPSで不倫の事実が発覚したら

不倫の事実

GPSを使って不倫の事実が発覚したら、その後どうするべきなのでしょうか。
それは自身が今後どうしていきたいかによって変わってきます。
更なる証拠の為に、GPSの追跡を続けるでも良いですし、
核心が持てたら相手と話し合いの場を設けるのも良いでしょう。
どうしても不貞の証拠が必要なら、GPSで行動パターンを詳細に調べた上で探偵に依頼する手段もあります。
将来について、どうしていきたいかを冷静に考えてみましょう。

最後に

探偵が高額なので簡単に依頼することは難しいです。
しかし、GPSなら費用を抑えて追跡することができます。
GPSを使う事で現状が一歩進めば、その後どうするべきなのかが見えてくることでしょう。
何もせずに泣き寝入りする必要はありません。
まずはできる範囲から初めてみましょう。





*



TOPへ