GPSnext
5 PV
0

GPSnext(GPSネクスト)のレンタルで一番オススメのGPSは?特徴と違い

GPSnextのラインナップ

GPSnext(GPSネクスト)はGPSのレンタルサービスで、誰でも利用する事が出来ます。
GPSnextのラインナップは全4種類。
それぞれに特徴や違いがあります。
ここでは、GPSの特徴や違いを解説します。

GPSについて

GPSとは

GPSとは、グローバル・ポジショニング・システム(英語: Global Positioning System)の略で衛星からの信号によって現在位置を確認できるシステムです。

GPSnextレンタルで取り扱っているGPSは、全てリアルタイムGPSと呼ばれるものになります。

リアルタイムGPSは浮気調査に最適

GPSで浮気調査

リアルタイムGPSは浮気調査に最適なGPSです。
GPSロガーのようにGPS自体に位置情報を記録するタイプの場合、回収して初めて居場所がわかります。またパソコンに繋いで見る必要がある為、それなりに機械に詳しくないといけません。

一方、リアルタイムGPSは今どこにいるかがリアルタイムでわかります。
ホテルに行ったタイミングなどがすぐに分かります。
パソコンがなくても、普段使っているスマホから見ることができるので操作が不安な人でも安心して使う事ができます。

浮気調査で車の追跡をしっかりしたいならGPSnext(GPSネクスト)

GPSnextの機能

GPSnextは車の動きに合わせてGPSが自動で位置を取得する「自動追跡型」です。
地図を見ているだけで、GPSの居場所が更新されます。
見ていない時間帯も自動で取得をするので、後から履歴を確認することもできます。
位置の取得時に、その場所で「移動中」か「停止中」かもわかります。
車が駐車場などに停止してから移動を開始するまでの「滞在時間」もわかります。

GPSnextのポイント・できること
  • 自動で居場所がわかる
  • 見ていない時間帯の履歴がわかる
  • 「移動中」「停止中」がわかる
  • 停車中の「滞在時間」がわかる
こんな人におすすめ
  • 車の追跡をしたい
  • 浮気調査でしっかり追跡したい
  • 見ていない間の履歴も残したい

自分で調べた時の居場所だけ見たいならType-B

Type-Bの機能

Type-Bは位置検索型GPSです。検索すると今の場所がわかります。
車の追跡としても使う事ができますが、GPSnextより機能面は劣ります。
費用はGPSnextより安価で30日間レンタルで30,000円以内に抑えることができます。

Type-Bのポイント・できること
  • 検索して現在位置を確認する
  • 履歴は残らない
  • GPSnextより機能面は劣る
  • GPSnextより安価に利用できる
こんな人におすすめ
  • 今の居場所だけ確認したい
  • 大まかな場所がわかればよい

料金優先ならType-C

Type-Cの機能

Type-CはType-Bと同じ、位置検索型GPSです。
機能はType-Bとほぼ同じですが形は小さめで、Type-Bよりも小型です。
費用はGPSのラインナップの中でも一番安価で、30日間レンタルで15,000円以内に抑えることができます。
車用の追跡で費用を極限まで抑えたいという方向けになります。

Type-Cのポイント・できること
  • 検索して現在位置を確認する
  • 履歴は残らない
  • GPSnextより機能面は劣る
  • Type-Bより安価に利用できる
こんな人におすすめ
  • 子供の見守りで使いたい
  • お年寄りの徘徊防止で使いたい
  • できるだけ安く済ませたい

小型GPSを使いたいならType-mini

Type-miniの機能

Type-miniは4種類の中でも一番小型のGPSです。
小型サイズに特化していますが、電池持ちや精度は他のGPSには劣ります。
miniも位置検索型GPSで、検索をして居場所を確認するタイプです。

Type-miniのポイント・できること
  • 検索して現在位置を確認する
  • 履歴は残らない
  • 場所を取らない用途で使える
こんな人におすすめ
  • カバンに入れて使いたい
  • 自転車に付けて使いたい
  • 小さいものを探している

まとめ

GPSnextレンタルショップでレンタルできるGPSの特徴をまとめました。
GPSによって機能も料金も違ってくるので、どのGPSが自分に一番合っているか決めた上でレンタルするのをおすすめします。





*



TOPへ